おつかれさまでした

2008年12月30日
終わってみれば大発会の高値が今年一番の高値だったという、恐らく誰も予測が出来なかった始まりで迎えた激変の年の取引もようやく終了しました。週足・月足で見るチャートは、10月からはまるで異次元空間へと落ちたかのようです。ただ12月に入ってからは少しずつ下値を切り上げてきており、今日の大納会でも今月の高値を更新して終えたことで、とりあえずは来年への期待を繋いだ形です。まだまだ難問山積ですが、来る年は個人投資家の皆さんにとって儲かる年であるよう期待したいものです。

掉尾の一振

2008年12月29日
今年はあまり聞かないような気もするのだが、年末特有の格言として「掉尾の一振(とうびのいっしん)」というものがあります。大納会に近付くにつれて株価が上昇しやすいことから名付けられた格言ということなのですが、今年はと言うと、15日以降これまた年末特有の格言「餅つき相場」がまさにピッタリの上げ下げの繰り返しで、はっきりとした大きな上昇は未だ見て取られないようです。残すは明日の大納会半日立ち合いのみ、是非 ”一振” してせめてもの有終の美を飾ってほしいものです。

受渡日についての注意

2008年12月26日
昨日購入した銘柄を売却しようとしたところ、「ご指定株数のご売却は、担保不足もしくは差金決済に該当するため承れません。」と拒否されてしまいました。どうして?と調べてみたところ、2008年12月30日(木)は株券電子化の準備期間として 設定されるため、全ての銘柄(国内上場外国株式、ETFを除く)において、12月25日(木)約定分の 受渡日が1月5日(月)となり、12月30日(火)に受渡しとなるお取引はございません。ということらしいです。早い話、昨日時点で持ち越していた銘柄を売却してから再度同じ銘柄を購入した場合、昨日の売却・購入であっても受渡し日が同一日と見なされるため日計り取引と扱れ、今日の再度の売却は出来ない・或は昨日売買した銘柄は、今日は取引できないということです。う〜〜ん、もう少し注意しておくべきでした。

「ワイドモニタをお使いの方用」への追加

2008年12月25日
大変遅くなりましたが「ワイドモニタをお使いの方用」にも "円建て日経225 CME先物” と ”CBT(CBOT) 金価格先物” を追加しました。左サイドメニューからお入り下さい。

年末年始の海外市場休場日

2008年12月25日
12月31日(水) New Year's Eve(大晦日):韓国・独・香港(後場のみ休場)
1月1日(木) New year(新年):上海・香港・韓国・シンガポール・英・独・仏・米国
* 休業日の表示は当サイトで株価表示している国を対象としています。

今週の海外市場休場日

2008年12月24日
12月24日(水)〜26日(金) Christmas(クリスマス):独
12月25日(木) Christmas(クリスマス):中国市場を除くほぼ全ての市場
12月26日(金) Boxing Day(ボクシング・デー):英国・仏
12月26日(金) Boxing Day(クリスマス後の第1の平日):香港

WTI原油先物指数の限月変更

2008年12月22日
チャートページに掲載している ”ロンドン国際石油取引所(IPE)” のWTI原油先物指数の限月を、2009年2月に変更しました。

またしても障害

2008年12月22日
本日の寄りから楽天証券ではジャスダック銘柄以外の取引が配信されない&注文が出来ない障害が起きているようです。今のところ楽天証券のWeb等では案内がされていないようですが、この障害は楽天証券以外でも起きているようです。マネックス証券では正常に配信されているのを確認しています。(09:14 更新)

ようやく楽天証券から案内がありました。
---------------------------------------------------------
【速報】時価情報の配信不具合について (12.22 09:13)
本日(12月22日)、マーケットスピードおよびウェブ等の「市況情報」画面において、株価等の市況情報が表示されない現象が発生しております。

対象商品は以下の通りです。
・国内株式(除くJASDAQ)
・先物・オプション取引

原因は現在調査中です。復旧のメドが立ち次第、ご案内させていただきます。
---------------------------------------------------------
(09:22 更新)

この障害は複数の証券会社で起きているようで、そうすると原因は Reutersの配信システムにあるのかもしれません。上記のマネックス証券と同じく QUICK系列の カブドットコム証券も正常配信されているようですね。やはり証券会社の口座は Reuters系列と QUICK系列の少なくとも2社以上開設しておくのがベストなのかもしれません。(10:11 更新)

ようやく復旧したようです。但し、大証関係はマーケットスピードではまだのようです。(10:32)

"円建て日経225 CME先物”について

2008年12月22日
先週はCMEでの日経225先物の終値と大証での日経先物の値がかなり離れていましたが、原因は ”ドル建て取引” か ”円建て取引” の違いにあったようです。本来はそれほど乖離は大きくはならないのですが、SQ通過後や為替が急激に変動したときなどには、先週のようにその幅が大きくなることもあるようです。そのため今までの「日経225 CME先物」のチャートの下に、新たに ”円建て取引” の値を書き加えるようにしました。これは今のところ「簡易版 上海,香港,日経225先物」と「海外市場指数&チャート一覧」で見ることが出来ます。「ワイドモニタをお使いの方用」についてはもうしばらくお待ち下さい。

今週の「Neko指数」は "42"

2008年12月22日
アンケートへのご協力ありがとうございました。今週末の日経平均株価の上昇を予測して見える方は全体の42%でした。先週よりは若干明るく見られている方が増えているようですが、まだ半分ちょっとの方は厳しくとらえられているようです。なんとか笑顔で年末・新年を迎えたいものですがね。

来週の「Neko指数」

2008年12月19日
来週の「Neko指数」のアンケートを開始しました。今回からは来週末の日経平均株価をどう見るか、ということを明確にしてみました。こちらのページ(海外主要マーケット指数 リアルタイムチャート)にて行っていますので、多くの方のご参加をお待ちしています。

「Neko指数」の相対チャート

2008年12月18日
日経平均株価と皆さんからご協力頂いた「Neko指数」との相対チャートを作ってみました。日経平均株価はその週の終値を前週の終値で除した数値で表しています。アンケートでの設問が「翌週の株価を楽観と見るか悲観と見るか」ということで、翌週の終値だけをとった比較ではちょっと不味かったかなと思い、次回からは少し設問内容を変えていきます。 そんなことで、今のところ両者にはハッキリとした相関関係は見えていませんが(どちらかと言えば逆相関みたい)、回数を重ねていくことで何らかの方向性が見えてくるかもしれません。とりあえず右サイドメニュー中程に常時掲載していきます。今後共アンケートへのご協力をよろしくお願いします。

日銀短観はマイナス24

2008年12月15日
大幅な悪化が予想されていた日銀短観ですが、大企業製造業DIはほぼ事前予想通りのマイナス24となりました。(08:52)

今週の「Neko指数」は ”25”

2008年12月15日
多くの方のアンケートへの参加、ありがとうございました。結果は ”楽観” が 6 ”悲観” が 18 となり、Neko指数は ”25” と先週の ”48” よりかなり厳しい数字になっています。日本時間先週金曜日昼休み中に流れた、米自動車大手3社(ビッグスリー)救済法案の協議が決裂したというニュースを受けての後場の急落が、個人投資家の心理にかなり大きなダメージを与えたことが推測されます。ただその後何とか年内の破綻を回避を優先する動きが見えてきたことで、日経225 CME先物は8700円台で返ってきています。今週からは年末相場入りとなりますが、まだまだアメリカの動きに神経を尖らす日々が続きそうです。

来週の「Neko指数」

2008年12月12日
来週の「Neko指数」のアンケートを開始しました。こちらのページ(海外主要マーケット指数 リアルタイムチャート)にて行っていますので、多くの方のご参加をお待ちしています。

限月変更

2008年12月12日
SQ 通過に伴い、各チャートページの「日経225シンガポール先物」「日経225CME先物」「CME NASDAQ100指数」「DOW JONES先物」の限月を2009年3月に変更しました。

SQ値

2008年12月12日
今日のメジャーSQの値は 8427.29円で決まりました。とりあえず今日の終値、そして来週月曜日もこの値を越えて終わることが出来るかが注目です。参考までに先月のSQ値は 8628.17円で当日・翌週の月曜日共これを上回ることが出来ず、結局先月の日経平均株価は、月初の 8702.77円より低い 8512.27円で取引を終了しています。(09:32)

簡易版チャートを追加しました

2008年12月9日
日本市場が開いている時間帯に株価に影響を与えそうな ”上海総合指数” ”ハンセン指数” と ”シンガポール日経225先物” ”CME NASDAQ100指数 & DOW JONES 先物” だけを集めて、スクロールしなくても1画面で閲覧できる簡易版のチャートページを作ってみました。 日本時間の朝8時45分(シンガポール日経先物のスタート時間)から午後3時までは、こちらのページの方が見やすいかもしれません。左サイドメニューの「海外市場指数&チャート一覧」から ”簡易版 上海,香港,日経225先物” を選択して下さい。

市況情報動画サービスを別ページに移動しました

2008年12月9日
先月末よりこのページに追加した「市況情報動画サービス」ですが、ページを開くたびに自動再生されてしまうため少し ”ウザイ” 状態になっていました。このため専用ページにて再生するように変更しましたので、御覧になりたい方は左の「TradersTV」のバナーをクリックしてください。 尚、この動画サービスはトレイダーズ証券による配信で、営業日に於いては 1日に3回自動的に更新されます。

今日のインド市場は休みです

2008年12月9日
今日はイスラム教の「Idu'l Zuha(イスラム教謝肉祭)」でインド市場は休みとなります。

シンガポール市場は休みでした

2008年12月8日
今日はイスラム教の「HARI RAYA HAJI(メッカ巡礼の祭り)」でシンガポール市場は休みとなります。但し、日経225先物市場は動いています。

今週の「Neko指数」は ”48”

2008年12月8日
アンケートのページを変更したことにより、多くの方からの投票を頂けました。ありがとうございます。結果は ”楽観” が 12、”悲観” が 13、という接戦となり指数は ”48” となりました。始めて参加された方もいらっしゃると思いますので、「Neko指数」については下記に説明を設けておきました。
「Neko指数」のアンケートを取り始めてから約1ヶ月が過ぎ、指数と日経平均株価との相関関係をまとめたグラフを作成予定でしたが、ちょっと腰を痛めてしまい椅子に座ることも出来ない状態ですので、こちらはもう少しお時間を頂きたいと思っています。
「Neko指数」とは
日経平均株価を個人投資家が予測するということから、”Nikkei” ”kojin” とアルファベットを取った、当サイトオリジナルの指数です。翌週の日経平均株価を ”楽観” ”悲観” どちらかの単純アンケートを行い指数化します。指数が50より大きければ楽観と見ている方が多く、小さければ悲観的となります。

来週の「Neko指数」は?

2008年12月5日
来週の「Neko指数」のアンケートは、海外主要マーケット指数 リアルタイムチャートのページにて行っています。皆様のご協力をお願いします。

今週の「Neko指数」は ”55”

2008年12月1日
皆様から頂いたアンケートの結果、今週の「Neko指数」は ”55” となり先週来よりも若干明るさを感じて見える方が増えてきているようです。投票して下さった方、ありがとうございました。

今月の海外市場休場日

2008年12月1日

12月08日(月) HARI RAYA HAJI(メッカ巡礼の祭り):シンガポール市場
12月09日(火) Idu'l Zuha(イスラム教謝肉祭):インド
12月25日(木) Christmas(クリスマス):中国市場を除くほぼ全ての市場
12月26日(金) Boxing Day(ボクシング・デー):英国・仏
12月26日(金) Boxing Day(クリスマス後の第1の平日):香港
12月24日(水)〜26日(金) Christmas(クリスマス):独
12月31日(水) New Year's Eve(大晦日):韓国・独
* 上記の祝日は、当サイトで株価表示している国を対象としています。